永遠の命をつくるために人工知能を作ろう

前回のブログの投稿でも述べたが、俺自身は細胞だの生物だのを扱っている人間ではない。ただのプログラマである。
従って、直接的に永遠の命を実現することはできない。そういう方面でいえば、IPS細胞の未来を信じて山中先生に寄付するくらいである。

であるので、俺には俺のできる方法。つまり(コンピュータ)技術方面から何かできないかと考えた。うーん……

せや!人工知能つくってそいつに考えさせたろ!

ということで、人工知能を作ろうと思う。

なぜ人工知能か?

人工知能といっても、今現在世間を騒がせているディープラーニングのような機械学習AIのことではない。
俺が言っている人工知能というのは、まさに本当の意味での人工知能、人間のように考え、目的を達成できるもの、である。
今現在流行っている人工知能はちょっとそういうのとは違くて、膨大なデータから特徴パターンを抽出して最善手を探す、みたいなものである。
こういったものは、強い将棋AIとか、画像や音声認識などにはぴったりであるが、世間様の想像とは違い、まるで人間のように考えるコンピュータとはまた違ったものなのである。
(そうは言いつつも、実は最近子供ができて、その子供を見ていると、あれ……こいつ最初すっごいキモイ動きしていたのに徐々に人間っぽい動きになってきたな……しかしどっかで見たことあるぞこの流れ……あ、youtubeでみたディープラーニングでモデルが動きを習得していくやつそのまんまやんけ!こう見ると、案外機械学習の延長上に真の人工知能あるんじゃね?という気がしなくもないと感じている)

まあ、なんにせよ人工知能なのである。なぜ人工知能なのか。それはパソコンさえあればいくらでも増殖可能だからである。
俺は、永遠の命を達成するためには圧倒的に時間が足りないと思っている。時間が足りないのであれば、並列にやる=考える頭数を増やす、しかない。加えて言えば、より頭の良いやつにやらせる、っていうのが良い。
しかし人は生きるために働いている人ばかりだ。どうせ死ぬのにな。

人工知能をつくれば、いくらでも頭数を増やすことができて、そして人工知能がより高い知能をもった人工知能を造り出して……という進化スパイラルに突入し、爆発的に知能が増加していくことになる。これが人類最後で最大の発明であり、いわるゆ特異点―――シンギュラリティである。特異点(シンギュラリティ)とは、それが起こったことによって爆発的な変化を起こすものである。この場合、人工知能が一度発明されれば、今までの知識知能を前提とした想定などはまったく当てにならない圧倒的なスピードでの進化進歩をすることになるのである。
今我々が夢物語だと思っているあれも、これも、それも、自己進化したAIがものの数秒で実現してしまうかもしれない。そういう世界はSFの中だけだと思っている人が大多数だと思うが、しかしそうではない、人工知能が実現するならば、それはかなり現実的なのである。
だから、人工知能を造ることができれば、多少のディレイはあったとしても永遠の命程度のことなど実現は出来たも同然なのである(と信じている)

技術的な話をするのは、ブログ上の技術カテゴリに分類しようと思っているので、ここではあまり技術的側面については考えないことにする。あくまで今言っているのは夢、希望の話である。

真の人工知能の開発は、完全に手探りであるし、超絶難しいものである。しかしかつてコンピュータが無かった時代、そもそも今のコンピュータ自体が夢物語であったのである。その時代と比べれば、こんな超高速なCPUがあり、大量に記憶できるストレージがあり、そしてロジックを実行することができるプログラミングというデジタル世界における神の記法がある昨今において、人工知能ができないはずがないのである。必ずできる。今できていないのは、まだ誰も答えにたどり着いていないからというだけで、誰かが答えにたどり着けば、そのあとは我々が想定する速度をはるかに上回った圧倒的スピードで世界は変わるのだ。

と、言うことで、俺は永遠の命を実現するために、人工知能をつくるのが俺の今いる位置からすると最短距離だと思い、それをやりたいのである。
ただ、それには膨大な時間が必要である。働いている場合ではない。しかし働かないと生きてはいけない。

くっ……ころs

うああああああああああああああああ
うあああああああああああああああああああああああああ!!!!

ということで、まずは時間を確保するために、働かなくてもよくなる必要があり、働かないということは金が必要ということである。
ようするに目先必要なものは金である。あと何十年もかけて資産を構築することは、それは多少の計画性と収入があれば可能だろう。しかしそうではない。俺にはそんな悠長なことをしている暇はない。明日にでも本当はそれが達成できていないとならないのであるが、どうやらそれは不可能そうである。しかたない。せめて……そうだな5年。それくらいの時間でなんとか金に困って時間を使うことがないようにしよう。

さて5年で生涯心配ないくらい金を稼ぐにはどうしたらいい?
……うーん、うーん。

せや!ビットコインや!

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

思想
死にたくないからブログ始めました

永遠の命を求めてブログを始めることにした。 ネタか何かかと思われるかもしれないが、これはガチのマジ  …